メイクメリー原液100 プロテオグリカン

Pro

Makemerry
Proプロテオグリカン

¥17,280(税込)

プロテオグリカンの特徴

究極の再生美容成分

プリテオグリカンは、体内で53個のアミノ酸から形成されるタンパク質で、コラーゲンやエラスチンの生成を促すのに大きく関わっています。
ハリ、弾力の新細胞をまるで奥から投与したかのように”お肌の奥”に元気をとりもどすEGFの働きにより肌密度は高まり美しさと輝きを保つ肌へと導きます。

一般的に広く認知されているEGFの1000倍の作用

今まで一般的なEGFとして認知されれいたヒトオリゴペプチドに比べ、原液100で使用している水溶性プロテオグリカンのEGF用作用は今までの1000倍の作用と言われています。原液100ではそのEGFを100%の濃度で使用することで更に作用を高めています。

メイクメリー原液シリーズ プロテオグリカンの安全性

ヤケドの治療薬として使用されている成分で安全です。

原材料はシャケの鼻の軟骨(水溶性プロテオグリカン)。ヤケドの治療薬としても使用されている成分だから安心してお使い頂けます。
肌の細胞を活性化させて、年齢を重ねるにつれ周期が遅くなる「ターンオーバー」を正常な周期に導きます。細胞内で飽和状態になった場合、それ以上取り込まれることはありません。副作用のない安全な成分です。

メイクメリー原液シリーズ プロテオグリカンの効果

シミ・シワ・細胞再生

肌の細胞を活性化させて、年齢を重ねるにつれ周期が遅くなる「ターンオーバー」を正常な周期に導きます。
EGFは体内で形成されるたんぱく質の一種で、肌・唾液・母乳などに多く含まれています。肌を整える役割を担っている成分で、70代では20代の1/6にまで減少すると報告されています。
このEGFを発見したアメリカのスタンレー・コーエン博士はノーベル医学生理学賞を受賞しました。EGFが注目を集めた当初は、1g数千万円という高額なものでしたが、その後十数年の歳月を経てコスト削減に成功し、2005年には厚生労働省の認可がおり、スキンケアでの利用が可能になりました。
年齢を重ねるにしたがってEGFの分泌量は減少し、細胞の再生が遅くなり肌は老化していきます。そこでこのEGFをお肌に補給することにより、年齢とともに低下する肌本来の力を助け、皮膚細胞の新生を促すことができるのです。